日本応用数理学会

イベント情報等、本Webサイトで掲載していない情報については、こちらを御覧下さい。


一般社団法人 日本応用数理学会は,最近の研究,産業,教育における数理的イノベーションに応えるために,1990年4月に発足し,その後 2012年7月に一般社団法人に移行した学会であります.本学会会員の専門分野は数学,物理,化学,電気・電子,機械,材料,建築,情報処理,通信,計測・制御,システム工学,人間工学,経営,等々極めて多岐にわたっており,学際的に異分野の第一線の研究者や技術者が集まり,下記のような事業により,応用数理を研究,産業,教育に結び付けるための研究開発と普及,会員相互の連携・親睦,国際的な交流を積極的に行っております.

学会誌「応用数理」,和文論文誌「日本応用数理学会論文誌」および電子ジャーナル「JSIAM Letters」発行と書籍「シリーズ応用数理」の監修による研究開発の発表ならびに新しい情報の提供
各種 20 にのぼる研究部会による研究,産業,教育界への貢献を目指した活発な活動
英文論文誌 “Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics” の発行や国際会議への参画を通した国際交流
秋の年会と春の研究部会連合発表会をはじめとする講演会,講習会,シンポジウム等による社会人,学生の育成
論文賞等による優れた研究ならびに技術の顕彰
その他,研究者養成,研究成果普及を目指した諸活動