学生会員の皆様へ

一般社団法人 日本応用数理学会(以下「本学会」という)では,定款により学生会員は「大学学部、大学院あるいはこれに準ずる学校の在学生のうち、本務が学生であり、この法人の目的に賛同して入会した個人」と定められています. 従って,学生でなくなる場合には,正会員への移行もしくは退会が必要です.

本学会では,毎年2月~3月に翌年度の年会費の請求書を発行しています. 学生会員の皆様に正しい請求書を発行するためにも,以下の各号のいずれかに該当する場合には,下の確認票に必要事項を記入し,(できるだけ1月末日までに)下記に記載する送り先に送付してください.

  • 卒業・修了・就職等により,学生が主務でなくなる場合
  • 進学等により,所属・指導教員や自宅住所が変わる場合
  • 今年度限りで退会を希望する場合

     確認票 (pdf)

所属・指導教員等に変更がない場合には,本確認票の送付は不要です. また,年度途中で変更がある場合も本確認票でご連絡ください.

問合せ・送付先: (JSIAM事務局宛) office の後に @ を付けて以下をつなげてください ml.jsiam.org

なお, 1月末日までにご連絡いただけました場合は正しく請求書を発行できますが,それ以降のご連絡の場合は古い情報に基づいての請求書送付となります. そうした場合は,上記確認票でのご連絡の後,次のいずれかの方法で正会員の会費をお振込みください.

  1. 請求書を用いて,印刷された金額を修正して振り込む.
  2. 請求書を用いず,ATM などを通じて振り込む(なおこの場合は,通信欄などを用いて会員番号がわかるように工夫していただけますと助かります).